R&D 岡田 俊之

2004年入社 Imperial College 博士課程 修了

 

現在の仕事内容を教えてください。

新しいコンディショナーラインアップを世界中に展開するための処方をしています。世界中の消費者の方々に私たちの試作品を使っていただき、そして皆様の声を聞きながら製品開発をしています。いろいろな効果があったり、好みがあったり、楽しく、また難しいですが、とても良い製品ができたと思っています。現在大きな消費者テストで良い結果が返ってきたので、製品化されるのがとても楽しみです。

P&G R&Dで働く魅力は何ですか?

世界のリーディングカンパニーで働ける誇り、そして日々一人のビジネスマンとして成長していることを実感できる喜びでしょうか。会社は常に世の中にある最先端のアイデア、技術、トレンドなどを取り入れつつ、更に常に効率を大切にしているので、研究の進め方が理にかなっていることが多く、研究にも集中できます。

仕事のやりがいや魅力を感じるのはどのようなときですか?

色々な仕事をどんどん任されて大変な面もありますが、その分自分の意見や考えをしっかりまとめて述べる力が身についていきます。職場にはいろいろなビジネススキルを持ち、大切なアドバイスをもらえる素晴らしい人々が大勢いますし、チームで色々なアイデア、意見が集まって製品ができていく過程はとても充実していると思います。そして最終的に、世界の国々で自分の携わった製品が棚に並ぶことがやはり最高ですね。

グローバルな環境で仕事をしていく上で感じる、自分の強み、また、今後伸ばしていかなければいけないと思う点について教えてください。

私は様々な人と出会って会話をしたり、一緒に仕事をしたりするのが好きなので、グローバルな環境はとても快適です。考えさせられることも多いですし、学ぶことも多く、いい刺激にあふれていると思いますし、それを楽しめる自分がいます。今後は自分も他の人にいい影響を与えられるような個性を確立していきたいですね。

P&GのR&D部門で働いて身につくスキルや能力は何ですか?

製品に近いところで研究ができるので、消費者の声や反応を身近に感じながら、確かめながら製品を開発できます。また、大切な仕事を任せられるので、自分の考えやデータを素早くまとめ、簡潔にコミュニケーションするスキルが身につくと思います。   

今後のあなた自身の目標と目標達成のためにしようと考えていることを教えてください。

今は現在携わっている大きなプロジェクトを成功させ、自分が開発当初からかかわったコンディショナーを世界中で発売することです。目標達成のためには色々な仕事に興味をみつけチャレンジしていけたらいいなと思っています。

P&Gへの就職を検討している方へのメッセージをお願いします。

世界で認められ、ビジネスの面でも先を行く会社です。このような会社で働くということは、ダイナミックであり、いろいろな刺激があり、厳しさもあります。外国人に交じって自分の考えや意見をしっかり述べられ、こういった環境で世界を舞台に働きたいと思う方にむいていると思います。ビジネスに貢献できる自分らしさを出していけたらうまくやっていけるのではないでしょうか。