Skip to main content
Close Search Form Search

「このままでいいのだろうか?」の自問に対し、
更に成長できる場として選んだP&Gセールスという環境

稲本 尚未

2016年 中途入社
医療機器メーカーから転職

Q. 現在の仕事内容を教えてください

全国に店舗を抱える大手ドラッグストアのヘアケア・カミソリカテゴリーを担当しています。
入社してすぐは、ホームセンターやディスカウントストアの店舗担当と一部カテゴリーを担当し、その後、ホームセンターやドラッグストアの担当、卸店の支社担当を経験し現在に至ります。店舗担当時は、自社製品や競合製品について勉強し、いかに目立つ場所に自社製品を陳列・展開をするかを意識して、店舗を訪問していました。現在担当しているドラッグストアは全国に2,000店舗を抱える大手チェーンで、得意先本部での1製品の取り扱いの有無が自身の売り上げを左右します。商品の優位性だけではなく、長期的な目標や戦略を合意したうえで、P&Gだけではなく得意先のカテゴリー全体の売上・利益が伸張する提案をするように心がけています。また競合メーカーも同様に、強い条件提示や得意先にとってメリットのある提案をするため、間に入っていただいている卸店の方とのコミュニケーションを密にとり、得意先の些細な変化に瞬時に反応できるよう心掛けています。

 

Q.前職ではどのような仕事をしていましたか?
また、転職を考えた背景を教えてください

外資系の医療機器メーカーに営業職として7年間大阪で勤めていました。お医者様相手の営業職だったため、ビジネスマナーやコミュニケーションの取り方を日々勉強できる環境でしたが、業界自体が伸び悩んでいる中で、自社製品を売り込んでいくことへの抵抗感を持ち始め、淡々と仕事をしていく毎日に疑問を抱いたのが転職を考えたきっかけです。人と接することが好きなので営業職は継続し、より自身を成長できる環境で働きたいと感じ、転職活動を始めました。

Q. 転職先としてP&Gセールスを選んだ理由を教えてください。

大学在学時より興味を持っていた会社だった為、自然と採用試験に興味を持ちました。扱っている商材が身近なものだという事や購入者の大半が女性という事から、女性ならではの視点を活かしながら営業できるのではないかと感じました。 採用試験の段階で、子育てをしながら働くP&Gセールス社員の話を聞く機会があり、結婚し出産してもキャリアを続けている女性が多くいるという事は転職の後押しとなりました。今同じチームにも産休育休を3回経て職場復帰している女性の先輩や、子供の学校行事に応じて有給休暇を取得され、子供との時間を大切にされている男性の先輩社員もいます。身近にロールモデルとなる方が多いということは働く上で非常に心強い環境だと感じています。

Q. P&Gセールスで日々鍛えられていると感じるスキルは何ですか?

問題解決能力、スピード、自らが動く力です。裁量権が大きいP&Gでは、指示を待つのではなく、自らが考えて動くことが重要となってきます。与えられた課題に対して、どうやったら達成できるか、何が足りないのか、サポートが必要な場合は誰に依頼をするべきかを瞬時に判断し動く必要があります。対得意先でも、対社内でも、一貫して自らが考え動くため、その案件に対してより責任感が生まれ絶対成功させようという強い気持ちが生まれてきます。配属当初は右も左も分からず、ただ受け身の状態でしたが、上司が「何かあったら俺が責任を取るから自分の思う通り、好きににやってみなさい」と後押しをしてくれたことがきっかけで、少しずつですが成長できていると感じています。

Q. P&Gに入社してからわかったP&Gセールスの魅力を教えてください

「直行直帰」「外資系」「裁量権が大きい」と聞くとドライな社風を思い描くかもしれませんが、人間味あふれる社員が多い印象を受けています。チーム内でカテゴリー担当を分けているのですが、困ったことがあればもちろん助け合いますし、同じ企業を担当しているからこそ情報交換は電話やメールなどで密に行い、社内で一緒に作業することもあります。また前職と比較し、マーケティングや営業企画と現場の営業との温度差をあまり感じません。プロジェクトを進めていく上で彼らからサポートを貰う事も多々ありますが、彼らも同様に現場目線の視点をもっており、柔軟に対応してもらえることが多いのは、現場の営業としては非常にやりやすいです。

Q.P&Gへ転職を検討している方へのメッセージ

「何が出来るかではなく、何がやりたいかを探してみる。」 これは、現職で先輩からいただいた言葉ですが転職にも当てはまると思います。
私が転職を考え始めた当初、自身の経験やスキルを元に転職先を探していました。P&Gと前職は同じ営業職という括りではありますが、全く違う商材、違う営業スタイルのため、ほぼ新入社員のようなスタートでしたが非常に良い経験をしてきたと感じています。
何が出来るか・・・では限定的ですが、何がやりたいか・・・は可能性や視野が広がると思います。もしP&Gでやりたいと思うことを見つけていただいたのであれば、今までの経験を活かし、自身に足らないと思うスキルは今後身につけていける環境だと思います。P&Gでは様々なキャリアを歩んできた人々がいるので、先輩から学ぶ機会が多いです。自ら考え行動し成長したいと考える方にはぴったりの環境だと思います。